従来品との比較

カットールとアルコール製剤との比較

  カットール アルコール製剤
におい 塩素臭がほとんどなく、製品に強い塩素臭が付着しません。 強い塩素臭、アルコール臭がある。
ウィルス 細菌、ウィルスにも効果がある。 一般細菌には殺菌効果があるがウィルス類には効果が期待できない。
持続性 希釈タイプなので用途に応じて希釈できるため効果は落ちない。 対象物が濡れていると効果が半減する。
腐食 低腐食性なので錆びや腐食を格段に抑制できます。 金属類は腐食しやすい。(塩素系殺菌剤) 
引火性 引火・爆発の危険性がないので安心。 危険物であり、引火性がある。(アルコール製剤)
刺 激 人肌と同じ弱酸性ですのでふれても刺激が弱い 目や鼻等、皮膚に対して刺激が強い。
安全性 発がん性物質であるトリハロメタンの生成を減らすことが可能。 高濃度で長期使用すると発がん性物質のトリハロメタンの発生が懸念される。
コスト 超濃縮タイプですので水道水で希釈でき低コスト。 原液使用のため、ランニングコストが高い。
変性 弱酸性でタンパク変性はありません。 強アルカリなので、食材などに反応しタンパク変性を起こしやすい。
漂白 低濃度塩素で、pHも弱酸性タイプですので漂白作用がない。 漂白作用が強く働き水産物原料を変色させてしまう可能性がある。(塩素系殺菌剤)

カットールと次亜塩素酸ナトリウムとの比較

劣化速度の比較グラフ

カットールは、製品の劣化速度が遅いのでいつまでも長持ちでご使用になれます。

カットール

電気分解を行わずpHを弱酸性に調整することに成功した製品であるので結果、安定性に優れ、高い殺菌力が長期間において維持されます。 
有効塩素濃度が高いにも関わらず、食品添加物・殺菌料製剤として認可されています。

次亜塩素酸ナトリウム

電解装置によって電気分解を行って製造されます。そのため科学的に不安定で分解しやすく効力は30日程度で半減されます。
有効塩素濃度が20~60ppmのものしか食品添加物として認められていない。

お電話でのお問合せは 06-6313-7100 受付時間 平日9:00〜18:00 有限会社 華和

ご使用例

カットールfacebookページ

カットールtwitter

カットールブログ

新着ニュース

  • 2013-4-10

    4月に入りましたが、まだまだ寒さが残っていますね。
    しかし、行楽シーズンということもあって花見、遊園地、動物園などは週末になるとすごい人だかりです。
    人が集まるところには様々な菌が繁殖し、浮遊しております。
    カットールはそのような環境保全対策にも今後、力を注いでいこうと思っています。
    やはり、楽しかった後に子供がノロに感染なんかしていたらせっかくの思い出が台無しですね。
    ぜひ、これからのシーズンもカットールをご使用いただいて、健康で安全・安心にお過ごしくださいませ。

  • 2013-3-28

    もうすぐ、釣りシーズンの到来です。釣りに行く際、餌の匂いが大変ではないでしょうか?そんな時にもカットール!!餌のなかなかとれないこびりついた匂いを消臭してくれます。
    いろいろな消臭剤が発売されている最中、なかなか匂いがとれないとユーザーからご相談 をいただいておりました。数か月に及ぶ実験の末カットールは消臭効果が高いことが証明 されました。
    某大手釣具店様からご依頼があり、近日中に携帯サイズのカットールが発売予定になりました。
    釣りの餌からまな板、包丁まで除菌消臭いたします。また波止場でのさびきなど餌の強力な匂いも元からシャットアウトいたします。
    多種多様な用途で皆様に安心・安全にご使用いただけるカットールをこれからもよろしくお願いいたします。

  • 2012-10-19

    カットールにお手ごろハンディタイプが加わりました。

  • 2012-10-19

    無料お試し用サンプル(25ml)を配布中

  • 2012-09-20

    除菌消臭剤『カットール』サイトを新規オープンしました。